名古屋市からフィリピンへ!2日目

名古屋市の海水魚「ワセダシステム」研修の様子

フィリピンはセブ島へ。研修旅行2日目は研修のち、シュノーケリングとジェットスキーも楽しみました。
ホワイトサンビーチとコバルトブルーの海がとても美しい!神秘的な景色です。そこで、こんな生き物に遭遇しました。


ビーチの波打ち際1mくらいのところ、水深20cmほどの浅瀬で見つけたのがこちら。特大のコブヒトデです。
なんとグローブほどの大きさがありました。コブヒトデの子供で10cmないほどですから、その大きさに驚きました。
コブヒトデは表面のごつごつしたこぶが特徴的です。成長し易く丈夫なので、はじめての海水魚水槽にもおすすめです。
ついつい「日本に空輸したい!」という気持ちがわきましたが、今回はダイバーマインドを心得て撮影と鑑賞のみで楽しみました。
ジェットスキーではオランゴ島にも行きました。渡り鳥の繁殖で有名な島です。そちらも格別な風景でしたよ!
フィリピンの海は美しい生き物に溢れ、多くの出会いと発見があります。とてもよい研修になりました。

名古屋市の海水魚水槽・レンタル・リース・メンテナンス「ワセダシステム」が皆さんの海水魚水槽設置を引き受けます。
愛知県・岐阜県・三重県など、東海圏でも活動中です。

土曜日, 1月 19th, 2013 海水魚・水槽コラム

Leave a Reply

コメントを投稿するにはログインしてください。

海水魚・熱帯魚・生け簀についてのブログ
ワセダシステムの活動についてのブログを開設しました。私たちの熱帯魚・海水魚にかける熱意をご覧ください。


■フランチャイズ募集をしています。
海水魚・水槽メンテナンス代理店募集